plena‘s ライフ

コスパさすらい生活探求家ナホリンの日々の本音 

弟の病気★統合失調症or双極性障害3(セカンドオピニオン)

今日、セカンドピニオンに行ってきた。はっきり言ってしまえばハズレ

Googleの口コミはよかったけど、ほとんど人はいないし

問診票を書かせなかったので、なんか嫌な予感はした。

オンライン診療目当てに行ったんだけど、結局伝えた病状では

オンライン診療はできないようで

結局断るのなら電話の時点で断ってくれればよかったのに・・・
時間と電車賃と5500円損してイライラした。

 

また探さなければいけない。悪徳病院については今度じっくり書こうと思う。

 

なので今日はシカゴメッドについて書こうと思う

カゴメッドとはシカゴのホスピタルを舞台にしたアメドラだ。

グッドドクターとともに、面白くて見ていた。

双極性障害の患者の話があった。

名前は失念したがアジア人医師と太った爺さんの精神科医が出てきて

その双極性か統合失調症の患者は腎臓か肝臓が弱っていて、

身体的にリチウムはダメで

だけどリチウムがないと数字のお化けの幻覚が見えて発狂する。

アジア人医師と太った爺さん精神科医が対立する。

で最終的には太った爺さんの精神科医はリチウムを出す。

で患者はまともになる。リチウムを使うことに大反対していたアジア人医師が

どんな薬を使ってまともにしたのか聞くと

太った老人医師が【リチウム】とだけ言う。

 

このエピソードを見て、なんとも言えない複雑な気持ちになったなー。

 

これ日本でも医師によっては意見がバラバラなのかな?

 

医師会はオンライン診療反対していて、利権なのか?

日本だけ精神病の入院患者が異常に多いようだし。。。